two seeds

季節もの 続き

クリスマスツリーはペットボトルの土台に竹串を立てて幹とする。
ペットボトルの蓋の内側にガムテープで竹串を付けたが安定しない。
b0078972_08084870.jpg
①洋裁用の目打ちでペットボトルの蓋の上側から目打ちで穴を開け、竹串を刺す。
②蓋の内側からテープで竹串を固定する。
目打ちは千枚通し違って穴の直径が下にいくほど小さくなる。これは竹串をペットボトルの蓋に刺すにはいい感じ。
母が洋裁学校入学時に買った目打ちは、何十も前に先端が曲がって工作用となっているが。しかし、先端が現在売られている目打ちより尖っており、刺す力は衰えていない。昔の職人が作ったものは違う。

私も孔を開けております。
タミヤ電動ハンディドリル、触ってみたいなあ・・・






[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-20 08:29 | 縫い物 | Comments(2)

季節もの

①紙テープの在庫処理
紙テープは工作の材料として使えそうで使えない。
これならどうだ?
ちょっとこれを見せたところ、子ども受けは良さそうだ。
あとはどうやって大人数に作らせられるかだ。
輪に丸めた紙テープに竹串を通す穴を開けておき、その穴に竹串を刺していく。
竹串で刺しても、紙テープに穴を開けられないからだ。
何で穴を開けさせるか?
プッシュピンがいいんだけど、小学1年生男子には安全とはいえない。

b0078972_14363623.jpg
b0078972_14362697.jpg
b0078972_14594283.jpg
こちらのリースのほうが作らせやすい。
色の組み合わせや飾りを自由にできて良いと思うがクリスマスツリーのほうが見栄えがするらしい。



②広告マグネットの在庫処理
工作マグネット、作ってもいまどきの冷蔵庫はガラストップ、マグネットが付かない。
洗濯機にマグネットは貼りつけないよね・・・
これなら、マンションの下駄箱の上の飾れる。
ツリーマグネットと土台マグネットの間にメモも挟めるんだ。
b0078972_14362123.jpg
b0078972_14361790.jpg
b0078972_14593767.jpg

[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-17 15:06 | 縫い物 | Comments(0)

塗装月間 シーズン2 最終回

木部の塗装がだいたい終了。

覚書
①新文豪の家 階段・長押・机前の床 
ワトコ1度塗り 使用量が少ない。スポンジで塗る。
 塗料残量1缶あり、来年買う必要なし
 100円ショップ 5個パックスポンジ(ハードタイプ付き←剥がして台所で使える。)
b0078972_10554476.jpg
b0078972_10561373.jpg
b0078972_10561538.jpg


②2軒の窓台・玄関の棚 ・洗面台・玄関内枠
オスモカラー#4006ウッドプロテクター(下塗り剤) 塗料残量少ない 来年足りない
オスモカラー#3101ノーマルクリア  塗料の残量あり

  作業時間 ①~③で2日間 

b0078972_10561985.jpg
b0078972_10553468.jpg
b0078972_10554077.jpg
b0078972_10553633.jpg


③新文豪の家 1階掃出し窓の窓枠(内側 )
オスモカラー ウッドワックス チーク 2度塗り
 塗料残量あり この色よりのクリアがいいかも・・・
  作業時間 2日

b0078972_10555336.jpg


④新文豪の家 1階掃出し窓外側 ルーバー雨戸
オスモカラー ウッドステインプロテクター チーク 2度塗り
 塗料の残量あり 
 色がカタログの700パインのような黄土色だったので、次回はもっと赤味の強い色にする。
b0078972_10555975.jpg
b0078972_10560237.jpg



⑤我が家 ルーバー雨戸
オスモカラー ウッドステインプロテクター エボニー 2度塗り
 塗料 残量あり
  作業時間 ④・⑤で2日

b0078972_10560720.jpg


⑥デッキ 
オスモカラーウッドステインプロテクターマホガニー 1度塗り
あまりにも大変なので1度塗りで。
オリンピックの安いハイブリット刷毛が塗りやすかった。

 作業時間 1階デッキ2軒 9時~16時 
      2階デッキ2軒 8時半~14時半  計2日

 塗料残量 ほぼゼロ
 必要塗料量 3リットル缶+0.75リットル缶
 刷毛  ハイブリット刷毛、 両側ベンダー、 工作用のような幅3㎝ぐらいの刷毛


b0078972_10560720.jpg
b0078972_10555975.jpg
b0078972_10560442.jpg


⑦木製テーブル 
 紙やすりでよごれ落とし 100番以下から始めだんだん細かく
 オスモカラー#4006ウッドプロテクター 良く拭きあげる→
 オスモカラー#3101ノーマルクリアー 良く拭きあげる→
 紙やすり400番~1500番
 ツルツルになる。
    作業時間 3日間
b0078972_10552793.jpg

⑧新文豪の家 掃出し窓前の床 
 オスモカラー#3032フロアークリアー3分つやを2度塗り
 在庫ほとんどなし。よく拭き取る。ハンドクリームーをすりこんでいるイメージ。
b0078972_11052984.jpg
⑨我が家のフローリング 
オスモワックス&クリーナーで掃除をして済ませた。
ワックスのべたつきの上に埃がつくのでよ~~く拭くこと。
傷は目立つところにはオスモフロアークリーナーを塗った。

あっ、玄関の外枠を塗りそこなっている!


[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-13 08:47 | | Comments(2)

塗装月間 シーズン2

塗装を再開してます。
只今、シーズン2です、第3話って感じ。






[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-05 22:00 | Comments(2)

出雲鳥取 11

b0078972_19395220.jpg
西の松島と言われる浦富海岸は大小の島々、断崖絶壁、みごとな節理(規則正しい割れ目)が美しい。
遊覧船に乗って、海から絶壁を見た。
楽しい!

千葉は富浦、鳥取は浦富。

[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-05 21:58 | 楽しむ | Comments(2)

出雲鳥取 10

鳥取砂丘のお昼頃
b0078972_19394860.jpg
鳥取砂丘の夕方
b0078972_19395877.jpg
台風のあとだったので、馬の背以外は、さらさらの砂でなく湿った砂でした。長靴をかりなくてもあるけました。
馬の背あたりでは、夏のアスファルトから上る湯気のように、砂丘の上から立ち上る砂が見えました。
立ち上る砂は、歩いて来た足跡がすぐに消してゆきます。







[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-05 21:31 | Comments(0)

出雲鳥取 9

b0078972_19493931.jpg
地方に行くと、突然びっくりするくらい変わった公共の建物を目にすることがある。
この旅行では、上の写真の「なしっこ館」と「出雲ドーム」がそれにあたる。二つとも行ってはいないけど・・・

「なしっこ館」はホームページで「鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館 ~山陰観光なら鳥取県民の誇り二十世紀梨のテーマパークへ~」と書かれている。温水プールや図書館などの施設が併設されているらしい。広々とした図書館、うらやましいです。
ホームページのアドレスは、http://1174.sanin.jp/  いい梨なんだ。

そして、「出雲ドーム」。肉まん・・・。

http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1269844034120/
地味なホームページすぎて驚きです。
https://www.hro.or.jp/list/forest/research/fpri/rsdayo/26153020001.pdf#search=%27www.hro.or.jp%2Flist%2Fforest%2Fresearch%2F...%2F26153020001.pdf%27
ドームは木造なんだ。「出雲もくもくドーム」っていう愛称は定着しなかったんだ。
島根のかたは、真面目の人が多いのだろうか?


[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-04 21:42 | 楽しむ | Comments(1)

出雲鳥取 8

大山
b0078972_19494276.jpg
岩立から鍵掛峠まで(一の沢~三ノ沢)が通行止めでした。
台風の影響でしょう、残念。

[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-04 20:59 | 楽しむ | Comments(0)

出雲鳥取 7

足立美術館
b0078972_19495690.jpg
足立美術館といえば、楠越しの庭「生の額絵」でしょうか。
うつくしいです。

開催されていた秋季特別展、制定80年記念文化勲章受章の作家たちのなかで、川合玉堂「夕月夜」と竹内栖鳳「爐邊」(←書けと言われても書けない字)が気に入りました。



足立美術館に行く途中、屋根はすべて、橙色の石州瓦という地区を通りました。
b0078972_18315172.jpg
伊豆の松崎を思い出したけれど、こちらはペンキで塗った屋根ではなく、伝統ある島根県産の赤瓦。
石州瓦を使うとなると、家の形は間取りの違いだけで基本的には似たようになり、そんな風景はとても不思議に見える。








[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-02 18:45 | 楽しむ | Comments(0)

出雲鳥取 6

b0078972_19495373.jpg
堀川遊覧船に乗る。
橋の下を通るために屋根を下げるのもおもしろい。
松江の堀は川と繋がっているんですね。
だから、野菜などを洗うときなどに使っていた、家から川に下りられる階段が今も残っている。
トマソン・・・






[PR]
# by 3dishes2seeds | 2017-11-01 21:38 | 楽しむ | Comments(3)



日々のできごと すきなもの

by 3dishes2seeds
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
そうですね、粘土にしよう..
by 3dishes2seeds at 08:14
取り急ぎ。 竹串を固定..
by ikuohasegawa at 22:01
16日は「いいいろ塗装の..
by 3dishes2seeds at 11:24
だいたい終了、お疲れさま..
by ikuohasegawa at 10:09
Gはトマソン級ばっかりで..
by ikuohasegawa at 16:34
『ひとり塗装』です。 ..
by 3dishes2seeds at 08:41
トマソンは興奮します! ..
by 3dishes2seeds at 08:35
サンライズ出雲の4時間遅..
by 3dishes2seeds at 08:33
読んでいる限りでは、二軒..
by ikuohasegawa at 17:17
いい旅してますねえ。
by ikuohasegawa at 17:15
記事ランキング